専業主婦も申し込みできるカードローン。金利はどうなるの?

16画像

 

実は専業主婦でも申し込めるカードローンは沢山ある!

 

カードローンと言うと、サラリーマンの方が持っているイメージが強い物ですよね。

 

ですから多くの方が、「収入がないと持てない」といった先入観があるかと思います。

 

確かに、消費者金融系カードローン・信販系カードローンは、その人自体に収入がないと審査を通すことが難しいです。

 

さらに、総量規制といって、収入の3分の1を超える借入は出来ない規約がついています。

 

しかし、銀行系カードローンの場合、この総量規制は対象外。

 

ですから、収入がない専業主婦の人でも申し込み可能な所が多いのです。

 

審査に通過出来た場合、金利や借入額はどうなるの?

 

専業主婦の方でも銀行のカードローンなら申し込み可能。という事はご理解頂けたかと思いますが、では、もし審査に通過した場合、金利や借入額はどうなるのでしょうか?

 

ここでは、三菱東京UFJ・みずほ銀行・楽天銀行の3銀行を例に挙げてご紹介したいと思います。

 

■三菱東京UFJのバンクイックの場合

 

専業主婦の方の最高借入可能額は30万円まで。

 

金利は14.6%

 

■みずほ銀行のカードローンの場合

 

専業主婦の方の最高借入可能額は30万円まで。

 

金利は、コンフォートプラン・エグゼクティブプランのどちらからの最高金利になる。

 

エグゼクティブプランは7.0%、
コンフォートプランは14.0%

 

■楽天銀行スーパーローンの場合

 

専業主婦の方の最高借入可能額は50万円まで。

 

金利は14.5%

 

となります。

 

もし、それぞれのローンについて詳しく知りたい場合は、お客様窓口の専用ダイヤルがどの銀行にもありますので、そちらで詳しく説明を聞いてみると良いでしょう。

今、主婦が選ぶカードローンTOP3

※2017年02月当サイト調べ