専業主婦の人でも借入可能!みずほ銀行のカードローン!

06画像

 

みずほ銀行のカードローンは専業主婦の人でも借入できる!?

 

みずほ銀行と言えば、日本のメガバンクの1つとして有名な銀行ですよね。

 

イメージモデルも、若い女性に人気の福士蒼汰さんを起用していますので、とても信頼感がある銀行。といったイメージをお持ちの方も多いと思います。

 

そんなみずほ銀行のカードローンは、専業主婦の人でも借入OKなカードローンとして注目されています。

 

なぜ収入がない専業主婦の人でも借入可能なのか?

 

それは、銀行系カードローンには「総量規制」が適応されないからです。

 

総量規制とは、年収の3分の1を超える借入を制限するものです。

 

総量規制がかかってしまうと、専業主婦の場合、借入は難しくなりますが、銀行カードローンはそれが無いので、多くの銀行系カードローンが専業主婦OKとなっています。

 

その中でも、今回はみずほ銀行のカードローンの内容をご紹介しましょう。

 

 

みずほ銀行のカードローンってどんなカード?

 

みずほ銀行のカードローンは、カードローンにしては珍しく、2種類のプランがあります。

 

このプランの大きな違いは「年利」にあります。

 

審査結果次第で、どちらのプランになるか、審査担当者が判断して決めます。

 

しかし、専業主婦の場合、最高借入は30万円までとあらかじめ決められていますので、どうしても年利は一番高くなります。

 

それでも、他のカードローンに比べると低金利で借りることが出来るのです。

 

ですが、30万円までなら収入証明や同意書も不要、配偶者へ確認の連絡・・といった事もありませんので、ご主人にも内緒で借入する事ができます。

主婦OK!みずほ銀行の女性専用窓口