専業主婦も申し込み可能!低金利なカードローン会社は?

15画像

 

銀行系カードローンは専業主婦でも申し込みOKな所が多い!

 

カードローンは1枚手元にあると、いざという時に現金が引き出せ、とても便利に使える物です。

 

最近は、海外旅行用にカードローンを作る方もいらっしゃる様で、その人によって様々な使い方があるようですね。

 

そんなカードローンですが、審査を通過するには「安定した収入」が必須条件です。

 

しかし、銀行系カードローンなら収入がない専業主婦でも申し込みOK!

 

その理由は、旦那さんの収入を審査基準にするからです。

 

 

低金利のカードローン会社ってどこ?

 

銀行系カードローンなら専業主婦の方でも申し込み可能という事はご理解頂けたかと思います。

 

申し込みが出来るとわかったら次に気になるのが「金利」ですよね。

 

ここでは、三菱東京UFJのバンクイック・みずほ銀行のカードローン・楽天銀行スーパーローンの金利を比較してみましょう。

 

■三菱東京UFJのバンクイック→4.6%〜14.6%
■みずほ銀行のカードローン→3.5%〜14.0%、3.0%〜7.0%(プランによる)
■楽天銀行スーパーローン→1.9%〜14.5%

 

となっています。

 

金利だけを見れば、さほど高いわけではなく、一般的なカードローンの金利と言えるでしょう。

 

しかし、気を付けなければいけないのが、専業主婦の方が借入できる最高額です。

 

三菱東京UFJとみずほ銀行は最高30万円、楽天銀行は最高50万円までです。

 

ローンという物は借入額が低いほど金利が高くなるものなので、金利は一番高い物に該当する。と思っておいた方が良さそうですね。

今、主婦が選ぶカードローンTOP3

※2017年02月当サイト調べ